美装

建築時に発生した現場特有の様々な汚れを、プロの力で徹底的に洗浄することを美装(建築美装)といいます。
マンションであれば、キッチン台や押入れ、ガラスやサッシなどの細かい部分に至るまで徹底的に清掃。
最後は床のワックスがけを行い、入居者様が直ぐに入居できる状態に仕上げていきます。

他にもオフィスビルや店舗、介護施設や幼稚園など、多くの現場で美装は必要とされています。
ハウスクリーニングとは違った技術が必要となる部分なので、豊富な知識と経験を持つTIワークスにお任せください。


美装工事の手順一例

【STEP1】
養生材を丁寧にはがし、撤去します。
  ▼
【STEP2】
養生板・木くず・プラスチック・鉄くず・段ボールなど、廃棄物を分別してまとめます。
  ▼
【STEP3】
建具天端・サッシなど、集塵機やハケを用いて工事の際にでたほこりを除去していきます。
※音の出る作業のため、早朝の作業は避けます
  ▼
【STEP4】
ほこりを除去した後、サッシ・建具を水拭きします。
  ▼
【STEP5】
ガラス面は吹き付けやモルタルコーキングを落とした後に水拭きし、スクイジーで水をきります。
  ▼
【STEP6】
床のゴミを掃除機で吸い取った後、水拭きし、接着剤などを除去します。
  ▼
【STEP7】
拭き残しやゴミがないかを確認し、ワックス仕上げを行います。
  ▼
【STEP8】
清掃作業完了の用紙を玄関養生に貼り付けて、作業完了です。

一覧ページに戻る